阪東橋駅徒歩1分 黄金町駅徒歩8分の相原アレルギー科・小児科クリニック

診療内容

インターネット受付 お申し込みはこちら
045-261-0737

院長紹介

お知らせ

こんにちは。
相原アレルギー科・小児科クリニックの相原雄幸(あいはらゆうこう)です。

当クリニックのモットーは"明るく健康な未来のために"です。

アレルギーを持つ患者さんや病気のお子さんたちのためにこれまでの様々な経験を活かして微力ながら貢献していきたいと思っています。

病気を持つ患者さんの治療をするのはもちろんですが、病気にならないように予防することにも力をいれていきます。さらに、たとえ病気を持っていても日常生活や学校生活でも問題がない状態を長く保てるようにしていくことを目指していきます。そのためには、患者さんはもちろんですが保護者の方々の自覚さらにご理解とご協力がないとうまくいきません。私と一緒に粘り強く頑張りましょう。
アレルギーの病気やお子さんの病気や健康に関することでご心配があればお気軽にご相談ください。

最後に、小児科医は「こどもの権利を守る」ための代弁者としての役割(アドボカシー)もあります。次世代を担っていく子どもたちを心身ともに健康に育てることは我々小児科医の使命でもあります。そのため、保護者の方々には「こどもの権利」に基づいた説明をすることもありますがご理解いただきたいと思います。

よろしくお願いいたします。

相原アレルギー科・小児科クリニックについて

院長:医学博士 
横浜市立大学医学部臨床教授 相原 雄幸

履歴

  • 1980年 横浜市大医学部卒業
  • 1984年 横浜市大大学院修了
  • 1984~1986年 西ドイツマックスプランク研究所研究員
  • 1986~1988年 横浜市愛児センター医務吏員
  • 1988~1990年 米国スタンフォード大学医学部客員研究員
  • 1990~1992年 横浜市立港湾病院小児科副医長
  • 1992~1999年 横浜市立大学浦舟病院小児科講師
  • 1999~2000年 同・小児科部長、助教授
  • 2000~2009年 横浜市大市民総合医療センター小児科部長・准教授
  • 2009~2014年 神奈川県厚木保健福祉事務所保健福祉部長、三崎保健福祉事務所長、県保健福祉局医療課長、茅ヶ崎保健福祉事務所長。
  • 2014年4月 クリニック開設。現在に至る。

資格・学会ほか

  • 医学博士
  • 横浜市小児科医会会長(平成29年5月~)
  • 日本アレルギー学会専門医・指導医(平成28年3月末まで)
  • 日本小児科学会専門医
  • 日本リウマチ学会専門医(平成28年3月末まで)・指導医(平成28年3月末まで)
  • 日本医師会産業医
  • 日本アレルギー学会代議員
  • 日本小児アレルギー学会評議員
  • 日本リウマチ学会評議員(平成28年3月末まで)
  • 日本小児リウマチ学会運営委員
  • 日本小児アレルギー学会食物アレルギー委員会委員
  • 日本小児アレルギー学会食物アレルギー委員会・ガイドライン委員
  • 神奈川県アレルギー疾患対策専門家検討会委員
日本小児アレルギー学会作成
  • 食物アレルギー診療ガイドライン2012作成委員
  • 小児気管支喘息治療・管理ガイドライン2012作成委員
  • 食物アレルギー経口負荷試験ガイドライン2009作成委員
厚生労働省研究班作成
  • 食物アレルギー診療の手引き2011検討委員会委員
  • アレルギー科
  • 食物経口免疫療法
  • 食物経口負荷試験
  • 舌下免疫療法
    • スギ花粉舌下免疫療法
    • ダニによるアレルギー性鼻炎に対する舌下免疫療法
  • 小児科
  • 予防接種
  • 乳幼児健診
  • 視覚スクリーニング試験
  • 禁煙支援外来